SSブログ

平気で嘘をつく人たち

嘘をつくのは良くないと
誰でも繰り返し教育されているので
他人が嘘をついた時にはそれなりの事情があるのだろうと推定する習慣があると思う

そんな中で平気で嘘をつく人たちに出会うと
動機の推定ができなくなってしまう

鳩の集団の中に鷹が混じったようなことになるが
得をするのは短期的な場合で
長期的には嘘をつく人は集団から排除されて信用を失い損をするのだから
いつまでも続ける理由はないはずだ

それでも嘘をつき続けるのはやはり病気の一種ということになるのだろう

たとえば特に理由もなく地方から東京に出て来たという場合は、
自分の本拠地に居にくくなった何かの事情があるのではないかと推定することになるだろう



共通テーマ:日記・雑感