SSブログ

“ 世の中にある全てのものは「誰か」に向けて作られている。  自分が、ソレを気に入らなければ「ああ、これは俺がターゲットでは無かったのだ」と思えばいい。  既製品の服を買ってきて、俺の体系と合わない。とグダグダ言うならばオーダーメイドすればいい。  ネガティブキャンペーンやってる場合か。  遊びもしないゲームを、読みもしない漫画を、興味もない声優を、知りもしない議論を。  上から目線で語って悦に入るのはどうか。  既にある物に対してああだこうだ言うことは、とても簡単だ。  自分が作れもしないゲームを

世の中にある全てのものは「誰か」に向けて作られている。
 自分が、ソレを気に入らなければ「ああ、これは俺がターゲットでは無かったのだ」と思えばいい。
 既製品の服を買ってきて、俺の体系と合わない。とグダグダ言うならばオーダーメイドすればいい。
 ネガティブキャンペーンやってる場合か。
 遊びもしないゲームを、読みもしない漫画を、興味もない声優を、知りもしない議論を。
 上から目線で語って悦に入るのはどうか。
 既にある物に対してああだこうだ言うことは、とても簡単だ。
 自分が作れもしないゲームを、描けもしない漫画を、出来もしない活動を、上から目線でああだこうだ言うのは自尊心を満足させる。その実自分は何者でもない。
 安すぎるプライドだ。プライドの使い場所が違う。
 甚だしい自我の肥大は見ていて不愉快、というか哀れに感じる。
 そんなところで、プライドを満足させていては、帰着するところは何も成せない人間だ。
 だから、現実を直視せずに、安いプライドを満足させ続ける。