SSブログ

サウジアラビア

サウジアラビアはサウド家が私有するアラビアの意味
約7000人の王族が支配している。議会もないし選挙もない。
人口の3分の1は30歳以下。失業率が高い。インフレ進行。
原油価格が75ドルを割ると政治が不安定になると噂されている。

建国の王はアブドゥル・アジス・アル・サウド。
そのアジス王が最も寵愛した妃のハッサ・アル・スデイリの長男、88歳のアブドゥラ王を中心に
7人の兄弟が治めてきた。
7人をスデイリ・セブンと呼ぶ。
6月にナイウフ皇太子が死去。3人しか残っていない。
権力は第二世代から第三世代に移行しつつある。
人口は2800万人、石油収入をばらまいて不満を押さえ込んでいるという。

サウジアラビアの石油国内消費量はドイツと同じくらい。
ドイツは人口が8200万人。
冷房を一年中つけっぱなし。
贅沢に慣れた人民が今後どうなるのかと心配されている。
第2代農民工 2億人企業福祉モデル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。